アヌラーダプラ農家ベースライン調査

アヌラーダプラで農家70件を対象に、稲作にかかる労働時間とコストの詳細についてベースライン調査を行いました。今後、日本水土総合研究所様ご支援の農地整備の実施により、水管理や機械作業が効率化することが期待されています。